社外取締役・社外監査役を経験した弁護士、公認会計士募集|コーポレートガバナンス・IPO支援経験者歓迎

社外取締役弁護士の募集

社外役員マッチングサービス『ExE(エグゼ)』では、社外取締役・社外監査役経験をお持ちの方、未経験ながら業務への理解がある、実務経験をされた弁護士の方を募集しています。

社外取締役/社外監査役選任サービス
「ExE(エグゼ)」
Executive Introduction Solution

東証一部上場企業での社外役員経験や社外監査役経験を持つ、
弁護士・公認会計士を専門にご紹介。社外役員兼務社数4社以下、経験年数10年以上、
女性社外役員を含む、30名以上のプロフェッショナルとマッチングが可能です。

社外役員への就任希望の方はこちら

募集背景

ExE(エグゼ)は法曹業界専門の人材紹介サービスを提供しておりますが、クライアントは企業も多く、インハウスローヤーの求職者紹介をする機会があります。そのなかで、IPO直近、コーポレートガバナンス強化を目的とした企業が、弁護士有資格者を社外取締役・社外監査役として採用したいというニーズが増えてまいりました。

企業の取締役会の監督機能強化を目的として、会社とは直接利害関係の無い弁護士を、委任契約により外部から選任される社外取締役・監査役。昨今、政府主導で進めているダイバーシティの影響もあり、女性の社外取締役・監査役のニーズも高まっています

特に女性弁護士の社外役員雇用に関しては、日弁連も積極的な動きを見せており、社外役員に女性弁護士の登用を考えている企業向けの名簿リストの作成もしているほどです。

しかし、弁護士会の名簿リストだけでは全体のニーズを満たすことはできておらず、企業も社外役員の採用はファンド・VC・証券会社に頼らざるを得ないのが現状です。また、弁護士の実務を見た場合、社外取締役ポストへのニーズに応えられる人材も多くいる中、適切な人材とのマッチングができていないという問題もあります。

そこで、社外取締役・社外役員経験のある方、未経験ながら興味関心を寄せる弁護士の方を募集するに至りました。ぜひあなたのことをスカウトさせて頂きたく思います。

ExE(エグゼ)に登録するメリット

上場準備中のスタートアップ、コーポレートガバナンス・コードを見据えた体制構築などに長けた、専門性分野に知見のある「弁護士」「公認会計士」を社外取締役・社外監査役として選任できるサービスです。事業成長とコーポレートガバナンス強化両立の為に、社外役員を起用したい企業様を支援。VCや証券会社から専任のご要望を受けることもあり、独自ルートでの紹介が可能です。

募集要項

職種弁護士、公認会計士等
依頼内容・クライアント企業のコーポレートガバナンス強化に向けた助言
・役員会・取締役会などの会議体の運営への参加
・コンプライアンス、内部統制に関する助言
・IPO準備、監査業務 など
報酬応相談
※ご経験・スキル等を踏まえ、適切な報酬を決定。
就業場所月1日程度の出社遠隔・リモートで作業可能
募集企業概要全国の上場企業、IPO直近のベンチャー等

必須要件・必要経験・能力など

必須要件

  • 弁護士資格保持者

歓迎要件

  • 公認会計士資格
  • 社外役員経験者
  • コンプライアンス、内部統制経験
  • 女性役員経験
  • ベンチャー企業・新規事業支援、IPO支援経験
  • 海外進出
  • 取締役会・株主総会指導
  • ダイバーシティ推進経験

求める人物像

  • 経営的な視点でも事業をとらえることができる方
  • フットワーク軽く取り組んでいただくことができる方
  • コミュニケーション力が高く、リーダーシップをお持ちの方
  • 様々な立場/バックグラウンドの方とも円滑かつ柔軟なコミュニケーションを遂行いただける方

応募方法

下記、応募登録フォームより必要事項を記載のうえ、送信をお願いいたします。

  1. ご応募
  2. ヒヤリングの上、社外取締役出向先の検討
  3. 案件のご紹介
  4. 報酬/条件面すり合わせ
  5. 契約締結

ご興味あれば、まずお気軽にご登録ください