doda Xの評判は悪い?利用者の口コミから分かる利用するメリット・デメリット

MAGAZINE編集部のアバター
社外役員選任チーム

MAGAZINE編集部

  • twitter
  • facebook
  • line
  • linkedin
  • URLcopy
本記事は、転職エージェント公式サービス(リクルート・マイナビ・ビズリーチ等)の広告リンクを含みます。

ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

doda Xはヘッドハンティングと求人紹介の2つのサービスを受けられるハイクラス向けの転職サービスです。

doda Xのヘッドハンターは厳選された優秀な人材が多く、年収アップやキャリアアップできたとの口コミが多くみられました。

一方、SNSやネットでdoda Xの悪い評判を見かけると、利用していいのか迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで、本記事ではdoda Xの口コミ・評判から利用するメリット・デメリット、利用するのがおすすめな人まで解説します。

doda X公式サイト:https://doda-x.jp/

目次
EXE
EXE

上場企業等での社外役員経験や非常勤監査役経験を持つ専門家をご紹介。社外役員兼務社数4社以下、経験年数10年以上、女性社外役員など、800名以上のプロフェッショナルとマッチングが可能です。

企業法務に強い弁護士に無料相談可能
企業法務弁護士ナビ

企業法務に強い弁護士に無料相談可能
企業法務弁護士ナビ

doda Xの悪い口コミ・評判から分かるデメリット

それではまず、doda Xの悪い口コミ・評判を紹介します。

弊社独自アンケートで得られたdoda Xの悪い口コミは以下のとおりです。

  • 希望に合わない求人を紹介される
  • 求人を紹介してもらえなかった
  • ヘッドハンターのサポートの質が異なる

調査期間:2023/11/10~2023/11/17
調査対象:サービス利用者の男女
調査方法:ネットによる調査
※ユーザーアンケートより抜粋

希望に合わない求人を紹介される

doda Xに登録しましたが、スカウトが届いても自分が希望している仕事とは全く的外れのものが目立っていたので、正直何故スカウトが届いたのかすらも分からなくて不満でした。
(40代 男性)

キャリアチェンジを前提としていたので、当然ですが、年収が下がってしまう案件が多かったです。前職の年収が高かった分落差によるショックは大きかったかなと思います。
(30代 男性)

希望に合わない求人が紹介されたとの口コミも見られました。

ヘッドハンターやdoda Xの求人紹介担当者から求人を紹介してもらえますが、自身の希望とは合わない求人が紹介された場合は、希望条件が多すぎるかもしれません。

希望条件のなかで優先順位を立てることで、紹介してもらえる求人のマッチ度を上げることができます。

もし希望に合わない求人が紹介される場合は、転職活動の軸や希望条件を一度精査してみましょう。

求人を紹介してもらえなかった

doda Xに登録しましたが、ヘッドハンターの方からスカウトが届く事はほとんどありませんでしたし、やはりハイクラスなので条件が厳しく、少しでも条件に当てはまっていないと紹介すらしてもらえなかったのでハードルが高かったです。
(40代 男性)

doda Xはある程度スキルを持っている人でないと、スカウトがこなかったり、そもそも求人に応募できないというケースが結構あります。なので完全に未経験から転職したいという方にとっては不向きなのかもしれません。
(30代 男性)

離職後すぐに転職したく利用したが、正直20代では厳しいなというスキル内容のものが多く断念することが多かった事
(20代 男性)

doda Xはハイクラス向けの転職サービスであるため、年収が500万円以下の方やスキルや経験が身についていない方は求人を紹介してもらえない可能性があります。

実際、20代でdoda Xを利用した方で、申し込みができない求人が多かったとの口コミもありました。

もしdoda Xを利用して求人を紹介してもらえない場合は、求人数の多いリクルートダイレクトスカウトdodaを利用しましょう。

ヘッドハンターのサポートの質が異なる

アドバイザーさんが忙しかったのか、メールやラインでの返信が遅い時があったことです。
ただ、希望の求人から内定をいただけたので、doda Xのサービス全体では満足しています。
(20代 男性)

doda Xは利用者が多いからか、担当者にメールをしても返信してもらえるまで時間がかかったり、電話をつないでも何分か待たされたりした。
(20代 男性)

エージェントとの連絡が途絶えたり、対応が遅れる場面があった
(20代 男性)

doda Xには4,000人以上のヘッドハンターが在籍していますが、担当するヘッドハンターによってはサポートの質が劣る可能性があります。

doda Xでは複数のヘッドハンターにサポートを依頼することができるので、もし相性が合わない場合は別のヘッドハンターへサポートを依頼しましょう。

もしくは、他の転職エージェントを利用するのも選択肢の一つです。

スクロールできます
サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
doda豊富な求人数で、スピーディな転職を実現
パソナキャリア求人の半数が年収800万円以上

doda Xの良い口コミ・評判から分かるメリット

続いて、当サイト独自で行ったアンケートをもとにdoda Xを利用した人の良い評判・口コミを紹介します。

ハイクラス向けの非公開求人が多い

doda Xに登録しましたが、質の高い非公開求人が充実していて選択肢が広がりましたし、キャリアアップを目的としていた自分としては魅力的な求人が多くてとても利便性が高かったです。
(40代 男性)

離職後すぐにdoda Xを利用しましたが良い点はスピーディかつ600万以上の非公開の求人を紹介していただけた点個人ではたどりつけないような内容だったので活用して良かったなと感じました。
(20代 男性)

最大手の一つなので仕事の数が圧倒的に豊富であり、自分のスキルが生かせる転職先が見つかった。
(20代 男性)

doda Xには非公開求人が多く、自分の希望にマッチした求人と出会えることができたとの口コミが多くみられました。

ハイクラスへ転職するためには、非公開求人が多い転職エージェントを利用することが大切です。doda Xにはハイクラス向けの非公開求人が多く、年収アップやキャリアアップしたい方におすすめです。

ヘッドハンター・求人紹介担当者の質が高い

主にキャリアチェンジを主として考えて利用しました。軸が明確ではなかったので、転職の軸を考えるところから面談がスタートし、その面談をもとに様々な企業を紹介していただきました。
(30代 男性)

doda Xで担当だったアドバイザーさんの職務経歴書の添削がとても丁寧だったことで、有利に転職活動を行うことができました。
(20代 男性)

doda Xには厳選されたヘッドハンターが在籍しており、転職をサポートしてくれます。

ヘッドハンターはそれぞれ得意とする業界や職種があり、専門的なアドバイスを受けることもできます。

転職したいけどまだはっきりと決まっていない方は、doda Xのヘッドハンターに相談するのがおすすめです。

スカウトとエージェントのサービスを利用できる

doda Xの良かったところは、自分でも求人に対して応募できるし、スカウトを待つこともできるという二通りの転職活動を選択できるということです。doda Xに所属しているヘッドハンターの方たちは厳選されていることもあり、信頼できるのも良いところです。
(30代 男性)

スカウトとエージェントのサービスを利用できるのはdoda Xを利用するメリットです。

職務経歴書の内容を見てヘッドハンターからのスカウトを受けることができる一方で、自分自身で転職活動を進めることもできます。

スカウト型の転職サービスには転職が長引くデメリットがありますが、doda Xはエージェント型の転職サービスもあるため、転職時期を早められることもできます。

効率的に転職活動を進めたい方はdoda Xの2つのサービスを利用しましょう。

doda X公式サイト:https://doda-x.jp/

年収アップできる求人に出会える

doda Xに登録しましたが、培ってきたスキルや知識を活かせる求人が見付かりましたし、その結果年収アップにも繋がる転職ができたので、スピーディーにキャリアアップする事ができ助かりました。
(40代 男性)

doda Xを利用したことで年収アップできたとの口コミも見られました。

doda Xでは年収600万円以上の求人が4万件以上あり、現年収よりも年収を上がる求人に出会えるチャンスがあります。

思わぬ業界や職種の求人からスカウトが届くこともあるので、doda Xを利用することでキャリアの幅を広げることもできます。

年収アップやキャリアアップを目的として転職活動をする場合、doda Xへの登録がおすすめです。

doda X公式サイト:https://doda-x.jp/

doda Xはこんな人におすすめ

続いてdoda Xの利用がおすすめな人の特徴について解説します

  • 年収600万円以上のハイクラス
  • ヘッドハンターのサポートを受けたい人
  • 仕事が忙しくて転職活動の時間が足りない人

年収600万円以上のハイクラス

doda Xは年収600万円以上のハイクラス転職したい方におすすめです。

転職を成功させるためには、どれだけ自分が希望している条件にマッチする求人数が多いのかが重要です。

2023年11月時点での年収600万円以上の求人は、41,594件あります。

dodax求人数
引用:doda X公式サイト

現職の年収からアップさせたい人は、doda Xで今までの経験やスキルを活かせる求人が見つかるはずです。

ヘッドハンターのサポートを受けたい人

優秀なヘッドハンターにサポートしてもらいたい方はdoda Xの利用がおすすめです。

ヘッドハンターはそれぞれ強みとしている業界や職種があり、専門的なアドバイスやサポートを受けることができます。

求人紹介や企業ごとの面接対策以外にも、キャリアの相談もできるため、今後のキャリアプランに悩んでいる方は話を聞いてもらいましょう。

参考:ヘッドハンティング企業一覧|doda X

仕事が忙しくて転職活動の時間が足りない人

doda Xは仕事が忙しくて転職活動の時間が作れない人にもおすすめの転職エージェントです。

doda Xでは、doda Xの求人紹介担当とヘッドハンターにサポートしてもらう2つの方法で転職活動を進められます。

自分でなかなか求人を探す時間がない方は、ヘッドハンターからのスカウトで効率的に転職活動を進めることができます。

また自分でも求人を探して選考に進むことはできるので、スキマ時間にも転職活動をすることもできます。

doda X公式サイト:https://doda-x.jp/

doda Xのサービスの特徴

doda Xはスカウト型の転職サービス以外にも、キャリアコーチングなど幅広く転職に関するサービスを展開しています。

そこで、doda Xの具体的なサービスの特徴について解説します。

ヘッドハンティングと求人紹介を受けられる

doda Xではヘッドハンティングと求人紹介の2つのサービスを受けることができます。

ヘッドハンティングサービス

ヘッドハンティングサービス dodax
引用:doda X公式サイト

ヘッドハンティングサービスを利用すると、年収800万円以上のスカウトが届きます。

ヘッドハンターが求人へのエントリーや面接日の調整・選考結果の通知など応募から選考までトータルでサポートしてくれます。

求人紹介サービス

求人紹介 dodax
引用:doda X公式サイト

求人紹介サービスではdoda Xの求人紹介からスカウト求人を受け取ることができるほか、自分でも求人を検索することができます。

ヘッドハンティングサービス・求人紹介サービス2つを利用することで、ヘッドハンターにキャリアを相談しながら、自分でも興味のある求人を探すことができます。

効率的に自分に合った企業を探したい方は2つのサービスを利用しましょう。

doda X公式サイト:https://doda-x.jp/

ハイクラス求人を多く保有している

doda Xではハイクラスに特化した転職サービスを受けることができます。

扱っている求人も年収600万円以上が多く、年収アップやキャリアアップを目指す方におすすめです。

また新規事業や役員などのハイクラスポジションは、非公開求人として扱われるため、doda Xに登録しないとみることができません。

4万件以上のハイクラス求人を取り扱っているdoda Xを利用することで、希望に合った転職先が見つかるでしょう。

キャリアコーチングを受けられる

dodaxキャリアコーチング

doda Xではキャリアコーチングという、専属のサポーターとの対話を通じて、キャリアへの新しい気づきや選択肢を増やすサポートもおこなっております。

第三者のサポートと対話することで、今まで自分では気が付かなった視点を得ることができ、キャリアを明確にすることができます。

期間は各30分×4回で費用は税込み19,800円となっています。

自分のキャリアについて相談できる相手を探している方は利用を検討してみてください。

doda Xのプラチナ・ダイレクトスカウトとは

続いてdoda Xのスカウトの種類であるプラチナスカウトとダイレクトスカウトの違いについて解説します。

プラチナスカウトとは

プラチナスカウトとは、ヘッドハンターが保有している求人のなかでも特に重要なポジションに送られるスカウトです。

企業の戦略に関わるハイクラスポジションに相応しいと判断された人材にのみ送られるスカウトです。

プラチナスカウトが届いた場合は、どのようなスカウトなのか内容を一度確認しましょう。

ダイレクトスカウトとは

ダイヤモンドスカウトは、doda Xが高く評価しているヘッドハンターしか送ることができないスカウトです。

企業の中核を担う重要なポジションであるため、送信する対象人数も限られており、プラチナスカウトよりも希少なスカウトでもあります。

ダイレクトスカウトが届いた場合は、一度ヘッドハンターにコンタクトを取って、求人の内容をヒアリングするのがおすすめです。

求職者の経歴やスキルにマッチしていると判断しているため、内定しやすい傾向にあります。

doda Xを利用する際の注意点

doda Xは年収600万円以上のハイクラス層におすすめの転職エージェントです。

しかし、利用する前にいくつか注意点があります。

どのような点に注意すればいいのか事前に理解しておきましょう。

求人が見つからない可能性がある

doda Xではハイクラス層に強い転職エージェントであるため、現年収が低い方やスキルや経験が身についていない方は、希望している求人が見つからない可能性があります。

また大半の公開求人数は年収500万以上であるため、現年収が500万円以下の方はdoda Xも利用しても、ヘッドハンターからのサポートは受けられないかもしれません。

求人数が多く、年収による制限がない「リクルートエージェント」や「doda」を利用するのがおすすめです。

地方の求人が少ない

doda Xが保有している求人は東京などの首都圏が多く、地方の求人は少ない傾向にあります。

実際2023年11月時点で約4万件の公開求人数のうち、2.4万件が東京都の求人でした。

このように東京などの首都圏に求人が多いため、地方で転職をしたい方は希望条件に合う求人が見つからないかもしれません。

そのため、求人数が多いリクルートエージェントやdodaも利用しましょう。

スカウトがこないことがある

doda Xを利用してもヘッドハンターからスカウトが届かない可能性もあります。

求職者の経歴やスキルにマッチした場合に、ヘッドハンターからスカウトが届きます。

どれだけスキルや経験があったとしてもマッチする求人がなければ、スカウトは届きません。

またスキルや経験が足りていない場合も、スカウトが届かない可能性があります。

doda Xを利用してスカウトが届かない場合は、一度職務経歴書の内容に誤りがないか確認して、内容を充実させましょう。

doda X公式サイト:https://doda-x.jp/

doda Xを利用して転職を成功させるポイント

続いてdoda Xを利用して転職を成功させるために以下のポイントが大切です。

  • 職務経歴書を詳細に入力する
  • 複数のヘッドハンターとやり取りする
  • 転職意欲が高いことを伝える

それぞれ詳しく解説します。

職務経歴書を詳細に入力する

ヘッドハンターからのスカウトをもらえないとdoda Xを最大限活用することができません。

ヘッドハンターからスカウトをもらうためには、職務経歴書の内容を充実させることが重要です。

職務経歴書を見てどんな人材なのか判断するため、内容が経歴だけだと求職者のスキルが分かりません。

doda Xを最大限活用するためには、登録する職務経歴書の内容を詳細に入力しましょう。

複数のヘッドハンターとやり取りする

doda Xを活用するうえで、ぜひ複数のヘッドハンターとやり取りしてください。

ヘッドハンターはそれぞれ異なる人材会社に属しており、得意とする分野や業界は異なります。

複数のヘッドハンターに相談することで、キャリアプランに対するアドバイスをもらえるでしょう。

また、自分との相性の良いヘッドハンターと出会える可能性も増えるため、ひとりではなく複数のヘッドハンターから意見を聞きましょう。

転職意欲が高いことを伝える

doda Xの求人紹介担当やヘッドハンターは、求職者が転職先に入社した時点で人材紹介料を報酬として受け取るビジネスモデルです。

そのため、転職意欲の高い求職者を優先的にサポートします。

優先的にサポートを受けるためには、すぐに転職したいという転職への意欲を伝えましょう。

転職するかどうか分からない状態では、サポートを後回しにされる可能性もあります。

転職希望時期以外にも、担当者との連絡のやりとりの早さでも転職意欲が高いのか低いのか判断されます。

サポートの優先度を下げられないためにも、転職への意欲があることを伝えましょう。

doda Xの登録から内定までの流れ

実際にdoda Xを利用した場合、本章で紹介している流れで転職活動が進んでいきます。

事前にどのような流れで進むのか理解しておきましょう。

会員登録

まずは「doda X」の公式サイトから会員登録をしましょう。

氏名や生年月日といった基本情報と職歴や転職回数などの詳細情報を入力します。

基本情報を入力すれば、スカウトは受けることができますが、詳細情報をできるだけ細かく入力することでより多くのスカウトが届きやすくなります。

職務経歴書の内容を見たときに、どのような人材かイメージしやすくなるように詳細に記載しましょう。

またヘッドハンティングサービス・求人紹介サービスを利用するのか登録画面で選択することができます。

※企業スカウトサービスは2024年の3月からサービス開始

dodax会員登録ページ
引用:doda X会員登録ページ

参考:企業スカウトサービスの仕組み|doda X

求人紹介

会員登録後は、求人紹介やスカウトが届くのを待ちましょう。

ヘッドハンターやdoda Xの求人紹介担当者から興味のあるスカウトが届いた場合は、返信をして選考へと進みましょう。

応募

ヘッドハンティングサービスの場合は、ヘッドハンターとの面談をおこないます。

面談時には希望する職種や仕事内容などを正確に伝えましょう。

経歴やスキルを正直に伝えないと、自分に合わない求人を紹介される可能性があります。

求人紹介サービスを利用する場合は、doda Xの担当者を経由して選考が進みます。

書類選考・面接

書類選考に通過すれば、採用面接に進みます。

面接日の日程調整はヘッドハンターが代行してくれるため、日程調整をお願いしましょう。

内定・入社

選考に通過して内定が獲得できれば、入社手続きへと進んでいきます。

入社日の調整はdoda Xの求人紹介担当やヘッドハンターが代行してくれます。

伝えておきたいことがあれば、早めに伝えておきましょう。

doda Xと併用したい転職エージェント

doda Xと同じようにハイクラスに強い転職エージェントを3社紹介します。

複数の転職エージェントに登録することで、キャリアプランを深められたり、自分に合う求人に出会えたりなど、メリットがあるため、併用するのがおすすめです。

リクルートダイレクトスカウト

RDS

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウトは、スカウト型の転職活動に特化した転職支援サービスです。登録後にレジュメを公開するだけで、企業から、またはヘッドハンターからスカウトを受けられます。

とくに、ヘッドハンターからのスカウトに応じると、忙しい求職者に代わってスキルや経験が活かせる求人を探してもらえるため、仕事探しの手間が省けるのがメリットです。年収800万円〜2,000万円の求人や、好条件のポジションを紹介してもらえる可能性もあります。

また、ヘッドハンターのプロフィールをもとに、相性の良さそうな担当者を指名することも可能です。

サービス名リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公開求人数25万3,353件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・キャリアアップ・年収アップを目指せる
・時間をかけずに転職活動ができる
・マッチ度の高い求人を教えてもらえる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

ビズリーチ

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

ハイクラス転職に特化したビズリーチは、企業・ヘッドハンターからスカウトを受け取れる転職支援サービスです。スカウトを送れる対象者は、厳選された優良企業と一定レベル以上の一流ヘッドハンターに限定されており、質の高いサービスを提供しているのが特徴です。

登録後のマイページでは、スカウト数だけでなく、職務経歴書の閲覧数も確認できます。スカウトを受ける可能性を高めるためには、スキルや職務経歴書など、プロフィールを充実させるのがポイントです。

有料プランにアップグレードすると、全てのスカウトを閲覧できるようになり、公募求人以外の求人への応募が可能となります。

サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数10万3,082件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・好待遇の求人を多数保有
・質の高いスカウトが届く
・自分の市場価値を測れる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

type転職エージェントハイクラス

公式サイト:https://type.career-agent.jp/service/middle/

type転職エージェントハイクラスでは、ハイクラス・エグゼクティブ層を中心に、外資系・グローバル企業の求人の紹介を受けられます。20年以上にわたって多岐にわたる企業に取材してきたデータをもとに、スキルを発揮できる仕事を提案してもらえるはずです。

ハイクラスに特化した質の高いサポートが魅力で、外資系の転職支援を得意とするコンサルタントも在籍しています。面談満足度が83%(※)と高く、最適なキャリアの提案や幅広い求人情報の提示、企業に関する細かな情報共有で高い評価を得ているサービスです。

(※)type転職エージェントハイクラスの公式サイトより

サービス名type転職エージェントハイクラス
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数1万785件(2023年11月時点)
非公開求人数1万8,565件(2023年11月時点)
おすすめポイント・ハイクラスに特化したアドバイスを受けられる
・ハイクラスや役員の求人あり
・高年収の求人が多い
対応地域東京、神奈川、埼玉、千葉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/service/middle/

doda Xに関するよくある質問

doda Xに関するよくある質問にお答えします。

doda Xは料金がかかりますか?

doda Xは利用料金は一切かかりません。完全無料で転職活動を行うことができます。

doda Xのアプリはありますか?

2023年11月時点では、doda Xのアプリはありません。dodaにはアプリがありますが、doda Xにはアプリがないことを頭に入れておきましょう。

電話での問い合わせに対応していますか?

doda Xは電話での問い合わせには対応していません。不明点や疑問点がある場合はお問い合わせフォームから問い合わせしましょう。

doda Xのヘッドハンターランクとは?

ヘッドハンターランクとは、ヘッドハンターの評価がSランクやAランクのように可視化されている指標です。

Sランクのヘッドハンターは上位1%、Aランクは上位10%とランクを見ただけで評価が高いヘッドハンターなのか分かります。

doda Xを利用したことは会社にバレますか?

doda Xを利用したからといって、利用していることがバレることはないでしょう。

企業やヘッドハンターには経歴やスキルなどの職務経歴書しか公開されず、個人情報は公開されません。

利用したからといって、情報が洩れることはないので安心して利用してください。

doda Xの退会方法を教えてください

doda Xの退会方法は以下のとおりです。

マイページへログイン→登録設定→休会・退会手続き→退会をクリック

退会が完了すると、doda Xの全てのサービスが利用できなくなります。

今後利用する可能性がある場合は、退会ではなく休会を選択しましょう。

まとめ|doda Xの口コミ・評判

本記事では、doda Xの口コミや評判について解説しました。

doda Xのメリット
  • ハイクラス向けの非公開求人が多い
  • ヘッドハンター・求人紹介担当者の質が高い
  • スカウトとエージェントのサービスを利用できる
  • 年収アップできる求人に出会える
doda Xのデメリット
  • 希望に合わない求人を紹介される
  • 求人を紹介してもらえなかった
  • ヘッドハンターのサポートの質が異なる

doda Xを利用するとスカウトサービスを受けながら自分でも転職活動をすることができ、効率的に進めることができます。 ハイクラスへ転職を成功させるためにもぜひdoda Xを最大限活用しましょう。

doda X公式サイト:https://doda-x.jp/

スクロールできます
サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
doda豊富な求人数で、スピーディな転職を実現
パソナキャリア求人の半数が年収800万円以上
  • URLcopy

上場支援、CGコードの体制構築などに長けた、専門性の高い「弁護士」を社外取締役候補としてご紹介。事業成長とガバナンス確保両立に、弁護士を起用したい企業様を支援している。

maillogo

無料のメールマガジン登録を受付中です。ご登録頂くと、「法務・経営企画・採用戦略などのお役立ち情報」を定期的にお届けします。