財務コンサルタントに強い転職エージェント10選|転職を成功させるコツを解説

MAGAZINE編集部のアバター
社外役員選任チーム

MAGAZINE編集部

  • twitter
  • facebook
  • line
  • linkedin
  • URLcopy
本記事は、転職エージェント公式サービス(リクルート・マイナビ・ビズリーチ等)の広告リンクを含みます。

ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

財務コンサルへの転職を目指すなら、財務コンサルタントに強みのある転職エージェントを利用すべきです。

財務コンサルティングは財務・会計の高い専門性が求められる上、選考フローも通常の面接だけでなく、筆記やケース面接等が課されることもあり、財務コンサルへの深い理解が必要になるからです。

この記事では、財務コンサルへの転職を検討している方に向けて、おすすめの転職エージェントを10選に絞って紹介しました。

転職エージェントによって強みは異なりますので、あなたの状況に合わせたところに登録してください。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
ハイスタ会計士公認会計士やUSCPAの転職支援に特化
BEET-AGENT管理部門・バックオフィスの管理職やCXO求人が豊富
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
パソナキャリアマッチ度の高い求人紹介と手厚いサポート
doda圧倒的な求人数で自分に合った求人が見つかる
ジャスネットキャリア会計、税務、経理・財務分野に特化
LHH転職エージェント外資系・日系グローバル企業の求人が充実
レックスアドバイザーズマネジメントクラス以上の転職支援が手厚い
コトラ幅広い選択肢から自身に合う仕事を提案
財務コンサルに強い転職エージェント
目次
EXE
EXE

上場企業等での社外役員経験や非常勤監査役経験を持つ専門家をご紹介。社外役員兼務社数4社以下、経験年数10年以上、女性社外役員など、800名以上のプロフェッショナルとマッチングが可能です。

財務コンサルに強い転職エージェント10選

それではまずは財務コンサルへ転職したい方におすすめの転職エージェントを10社紹介します。

転職エージェントは一つではなく、複数利用することで求人数を増やすことができ、自分にあった企業と出会える可能性も高くなります。

気になる転職エージェントは2〜3社登録しておきましょう。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウトは、待つだけで転職活動を進められるハイキャリア人材向けの転職エージェントです。職務経歴書を登録すると、ヘッドハンターからスカウトが届き、求職者に代わって仕事を探してもらえます。

またリクルートダイレクトスカウトは財務コンサルに関する求人を多く取り揃えています。今までの経験を活かしてキャリアアップできる求人と出会えるでしょう。

自分一人での転職活動では、無意識に可能性を狭めてしまいがちですが、ヘッドハンターに依頼すると、スキルが活かせる仕事を広い視野で提案してもらえるのがメリットです。

サービス名リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公開求人数25万3,353件
非公開求人数非公開
おすすめポイント・キャリアアップ・年収アップを目指せる
・時間をかけずに転職活動ができる
・マッチ度の高い求人を教えてもらえる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
2023年11月時点

ハイスタ会計士

ハイスタ会計士

公式サイト:https://hi-standard.pro/

公認会計士やUSCPAの転職支援に特化したハイスタ会計士では、財務系の求人も取り扱いがあります。

公認会計士の有資格者がスキルを活かせる求人が多数保有されており、財務系の経験を積みたい方にもおすすめです。

在籍するアドバイザーは全員公認会計士の転職支援を専門としており、会計士の転職に関する深い知見と理解をもとに、転職を成功へと導いてくれます。

一人のアドバイザーが企業と求職者の両面を担当する「一気通貫制」のサポートを実施しているため、ミスマッチが起こりにくく、鮮度の高い情報提供にも期待できるでしょう。

サービス名ハイスタ会計士
運営会社株式会社アシロ
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイント・公認会計士・USCPAに特化
・会計士の転職を専門とするアドバイザーが支援
・一気通貫型のサポートでミスマッチが起こりにくい
対応地域東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪
公式サイトhttps://hi-standard.pro/

BEET-AGENT(ビートエージェント)

公式サイト:https://beet-agent.com/

BEET-AGENT(ビートエージェント)は、管理部門・バックオフィス系を専門とする転職エージェントです。財務系の求人も多く、財務の転職事情に詳しいキャリアアドバイザーから転職支援を受けられます。

2022年9月のサービス開始以来、右肩上がりで登録者数は増加しており、とくに経理・財務職に就いている方が全体の40%(※)と多数を占めているのが特徴です。大手エージェントに比べて求人数は少ないかもしれませんが、その分一人ひとりに寄り添った丁寧なサポートが見込めるでしょう。

財務コンサルタントの求人はない可能性があるものの、財務のスペシャリストを目指す方におすすめできるエージェントです。

(※)BEET-AGENTの公式サイトより

サービス名BEET-AGENT
運営会社株式会社アシロ
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイント・管理部門・バックオフィスに特化した転職エージェント
・求職者に寄り添った丁寧な転職サポート
・キャリアアップを目指す方にもおすすめ
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://beet-agent.com/  

ビズリーチ

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

ハイキャリア転職に特化したビズリーチでは、エグゼクティブ向け求人が多数保有されています。年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上(※)と多く、年収面でも満足できる仕事を見つけられるでしょう。

登録後、希望条件やスキル、職務経歴などの情報を入力すると、経歴に興味をもった企業やヘッドハンターから直接スカウトを受け取れます。有料・無料の2つの会員ステータスがありますが、キャリアの可能性を広げたい方には、全ての求人・スカウトにアクセスできる有料のプレミアムステージがおすすめです。

(※)2021年1月時点。ビズリーチの公式サイトより

サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数10万3,082件
非公開求人数非公開
おすすめポイント・好待遇の求人を多数保有
・質の高いスカウトが届く
・自分の市場価値を測れる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
2023年11月時点

パソナキャリア

パソナキャリア

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

ハイクラス層の転職を支援するパソナキャリアでは、財務コンサルタントの求人が充実しています。2023年11月時点で、財務・会計コンサルタントの求人は全国に694件あり、イメージに合う求人を見つけられるはずです。

パソナキャリアでは、マッチ度の高い求人紹介と手厚いサポートに力を入れています。求職者の適性を見極めるとともに、過去のデータベースも使って、活躍の可能性が高い求人を紹介するのが特徴です。

また、書類添削や面接対策においても、蓄積されたノウハウと過去の選考データをもとに、根拠のあるアドバイスを受けられます。

サービス名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数3万3,064件
非公開求人数非公開
おすすめポイント・年収800万円以上の求人も紹介可能
・手厚い転職支援を受けられる
・30代~50代でハイクラス転職を目指している方におすすめ
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
2023年11月時点

doda

doda

公式サイト:https://doda.jp/

圧倒的な求人数を誇るdodaでは、949件(※)もの会計コンサルタント・財務アドバイザリーの求人が保有されています。完全土日休みや年収1,000万円超など、幅広い条件のコンサルタント求人に出会えるでしょう。

dodaで特徴的なのは、エージェントを介した応募だけでなく、掲載求人によっては企業に直接応募できる点です。同じサイト内で異なる転職活動の進め方ができるため、複数のサイトに登録する手間が省けるのは魅力といえます。

また、登録情報をもとに、企業から直接オファーが届くスカウトサービスも利用可能です。

(※)2023年11月時点

サービス名doda
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数22万1,226件
非公開求人数3万4,439件
おすすめポイント・多くの求人の中から選べる
・自分のペースで転職活動を進められる
・徹底してサポートしてもらえる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://doda.jp/
2023年11月時点

ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリア

公式サイト:https://career.jusnet.co.jp/

ジャスネットキャリアは、1996年の創業以来、会計、税務、経理・財務分野に特化してきた転職支援サービスです。

派遣事業や教育分野にも取り組んでいることから、企業との関わりが深く、ここでしか見られない独占求人が多い点に強みがあります。財務コンサルタントの求人の取り扱いもあり、条件に合う求人を見つけられるでしょう。

登録すると、経験を活かせる求人の紹介やキャリアプランの提案など、求職者に寄り添ったサポートを受けられます。業界に詳しい担当エージェントは、目の前の転職活動だけでなく、将来的なキャリア形成においても心強い存在となるはずです。

サービス名ジャスネットキャリア
運営会社ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
公開求人数3,844件
非公開求人数非公開
おすすめポイント・会計、税務、経理・財務分野を専門とするエージェント
・転職だけでなく、キャリア全般について相談したい方におすすめ
・独占求人が多い
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://career.jusnet.co.jp/
2023年11月時点

LHH転職エージェント

lhh転職エージェント

公式サイト:https://jp.lhh.com/

LHH転職エージェントは、ハイキャリア転職に特化した転職エージェントです。世界中で人材サービスを展開するアデコグループのサービスとあって、外資系・日系グローバル企業の求人が充実しているのが特徴です。

公式サイトには財務コンサルタントの求人情報も多数あり、マネジメント職や経営管理など、求人内容は多岐にわたります。保有求人のうち、約半数(※1)が非公開求人であるため、登録するとさらに幅広い求人の紹介を受けられるかもしれません。

3人に2人が平均101万円(※2)の年収アップに成功した実績があり、高収入を目指す方にもおすすめです。

(※1)2023年11月時点
(※2)LHH転職エージェントの公式サイトより

サービス名LHH転職エージェント
運営会社株式会社アデコ
公開求人数3万29件
非公開求人数3万9,778件
おすすめポイント・質の高いサポートが受けられる
・企業の情報を正確に知ることができる
・3人に2人が平均101万円の年収アップに成功
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://jp.lhh.com/
2023年11月時点

レックスアドバイザーズ

レックスアドバイザーズ

公式サイト:https://www.career-adv.jp/

公認会計士・税理士の転職を支援するレックスアドバイザーズの強みは、有資格者がやりがいをもって仕事に取り組めるようなキャリアプランの提案を受けられることです。とくに、マネジメントクラス以上の転職支援を得意としており、豊富なノウハウをもとに、求職者を転職成功へと導いてくれます。

また、ほとんどの求人は現場の担当者から直接依頼を受けているため、昇給や異動についてなど、ファームの内部情報にも精通しているのが特徴です。

15分程度で気軽に相談できるカジュアル相談が用意されており、多忙な方やまだ転職を決めていない方も相談しやすいでしょう。

サービス名レックスアドバイザーズ
運営会社株式会社レックスアドバイザーズ
公開求人数4,119件
非公開求人数非公開
おすすめポイント・公認会計士・税理士に特化したサービス
・ファームの内部情報を共有してもらえる
・気軽に相談できるカジュアル面談あり
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.career-adv.jp/
2023年11月時点

コトラ

コトラ

公式サイト:https://www.kotora.jp/

コトラは、金融・コンサルティング業界を中心に、ハイクラス転職をサポートするエージェントです。取引実績のあるコンサルティングファームは400社(※)にも上り、幅広い選択肢から自身に合う仕事を提案してもらえるでしょう。

コンサル出身のコンサルタントが在籍しており、財務コンサルタントの業務内容や求職者のスキル・長所を理解したうえで、マッチ度の高い求人を紹介してもらえます。

別途人事ソリューション事業を展開するコトラだからこそ、企業とのつながりが深く、スピード感のある提案や有意義なアドバイスに期待できるのもポイントです。

(※)コトラの公式サイトより

サービス名コトラ
運営会社株式会社コトラ
公開求人数2万2,866件
非公開求人数非公開
おすすめポイント・金融・コンサル業に転職したい
・ハイクラス転職に挑戦したい
・質の高いサポートを受けたい
対応地域東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡/海外
公式サイトhttps://www.kotora.jp/
2023年11月時点

財務コンサルに強い転職エージェントの選び方

財務コンサルへの転職を成功させたいなら、転職エージェント選びが重要です。ここでは、財務コンサルに強い転職エージェントの選び方について解説します。

求人数が多いか

財務コンサルへの転職を検討している方にとって、求人数の多さは重要な要素です。求人数が多ければ選択肢が増えることから、自分に最適なポジションを見つけやすくなるからです。

さらに、財務コンサルティングの分野に特化した転職エージェントは、非公開求人を含め、幅広い求人情報にアクセスできることが特長です。

自分の希望条件に合致する求人が見当たらない場合でも、担当者に相談すれば、好条件の非公開求人を紹介してもらえるかもしれません。

財務コンサルに精通しているか

転職エージェントを選ぶ際には、財務コンサルティング業界に精通しているかも重要です。

コンサルティング業界にくわしい転職エージェントなら、財務コンサルのニーズやトレンドを把握し、適切なアドバイスを提供してくれます。

さらに、経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍しているかどうかも大切なポイントです。キャリアアドバイザーが財務コンサルについて知識を持っている場合、書類選考から面接対策、交渉まで包括的なサポートを提供してくれるでしょう。

財務コンサルに強い転職エージェントを利用するメリット

財務コンサルに強い転職エージェントの活用には多くのメリットがあります。ここでは、どのようなメリットがあるか見ていきましょう。

非公開求人を紹介してもらえる

財務コンサルに強い転職エージェントなら、非公開求人を紹介してもらえる点が大きな利点です。非公開求人とは、一般的な転職サイトに公開されていない求人のことです。

求人を非公開にする理由は多岐に渡りますが、企業の事業戦略に直結していたり、待遇がよく希望者が殺到するのを避けたかったりなどが代表例的でしょう。

非公開求人は求めるポジションや経験、能力が一般的な求人よりも明確といった特徴もあり、スキルアップやキャリアアップを目指したい方にもおすすめできます。

企業側が求める人物とマッチした人材として紹介してもらえるので、効率よく選考を進めれられるのもメリットです。

年収や雇用条件の交渉を依頼できる

財務コンサルの転職において、年収や雇用条件の交渉は非常に重要です。しかし、これらの交渉は個人でおこなうのは難しく、不安を抱えることも多いでしょう。

転職エージェントを利用することで、プロの交渉力を借りることができます。エージェントは業界の年収相場や交渉テクニックに精通しており、最適な条件を引き出すために交渉してくれます。

自身のスキルや経験を最大限に評価されるように、転職エージェントのサポートはマストだといえるでしょう。

財務コンサルに特化したサポートを受けられる

一般的な転職エージェントと異なり、財務コンサルに特化したエージェントは、業界に精通しています。そのため、求人情報だけでなく、業界のトレンドや企業の特徴、求められるスキルや経験についても詳細な情報を提供してくれます。

また、財務コンサルのキャリアにおいて必要なスキルの向上やアドバイスも受けられ、成功への道筋を描く手助けとなります。最適な転職先を見つけ、成功へのスムーズなスタートを切ることができるでしょう。

さらに、適切なサポートが受けられることから、内定獲得率がアップするのも嬉しいポイントです。コンサルに精通したキャリアアドバイザーのサポートがあることから、書類選考や面接も自身を持って挑めるようになるでしょう。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
ハイスタ会計士公認会計士やUSCPAの転職支援に特化
BEET-AGENT管理部門・バックオフィスの管理職やCXO求人が豊富
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
パソナキャリアマッチ度の高い求人紹介と手厚いサポート
doda圧倒的な求人数で自分に合った求人が見つかる
ジャスネットキャリア会計、税務、経理・財務分野に特化
LHH転職エージェント外資系・日系グローバル企業の求人が充実
レックスアドバイザーズマネジメントクラス以上の転職支援が手厚い
コトラ幅広い選択肢から自身に合う仕事を提案
財務コンサルに強い転職エージェント

財務コンサルに強い転職エージェントを利用するデメリット

転職エージェントにはメリットがある一方で、デメリットも存在します。ここでは、財務コンサルに強い転職エージェントを利用するデメリットを確認してみましょう。

求人を紹介してもらえないことがある

財務コンサルに強い転職エージェントを利用するとき、求人を紹介してもらえないことがあります。

希望のポジションにマッチする求人が用意されていない場合や、自身のスキルや経験が求人要件に合致しない場合に起こり得るでしょう。

ただし、それぞれの転職エージェントは保有している求人が異なります。複数の転職エージェントに登録しておけば、あなたにマッチした求人が見つかる可能性が高まります。

1つの転職エージェントにこだわる必要はありません。転職エージェントは複数登録が基本ですから、2~3社程度は登録するようにしてください。

担当者との相性が合わない可能性がある

転職エージェントを利用する場合、担当のキャリアアドバイザーとの相性が重要です。

キャリアアドバイザーのサポートは多岐に渡ります。もし、相性が合わずに十分なサポートが得られない場合、取れる内定も取れない可能性が否定できません。

さらに、担当者との相性が合わない場合、円滑なコミュニケーションが難しくなり、転職活動がストレスとなることもあるでしょう。

このような場合、担当者の変更を申し出てください。本人に直接伝えてもよいですが、難しいようであればサポートセンターに連絡しましょう。

財務コンサルに強い転職エージェントを利用する流れ

ここでは、財務コンサルに特化した転職エージェントを活用する際の流れを説明します。

転職エージェントに登録する

まず、転職エージェントに登録します。登録では、あなたの経歴や希望転職時期、転職先の求める条件などの情報を入力します。

なお、登録後はマイページが開設されることが一般的ですが、続けて、マイページでさらに詳細な情報を記入しておきましょう。

登録時に記入した情報だけでも面談をおこなえますが、情報が多ければ多いほどあなたに合った求人を紹介してもらいやすくなります。

担当者と面談をする

エージェントに登録した後、担当者から連絡があり、面談がおこなわれます。

面談では、転職に向けた具体的な戦略を練るために重要です。担当者はあなたのキャリアやスキル、転職の希望条件について詳細にヒアリングし、最適な求人を見つけ出すための情報を収集します。

このとき、あなたの意見は率直に伝えるようにしてください。担当者は市場における実勢や企業の動向に通じており、あなたにとって最適な選択肢を提案してくれます。

また、自身のキャリアについても改めて整理し、今後の方向性を明確にする機会でもあります。この段階でしっかりと共通の目標を設定しましょう。

求人を紹介してもらう

面談後は、あなたのスキルや経歴、希望条件にあった求人を紹介してもらえます。最適な求人案件をフィルタリングし、提案してくれるでしょう。

さらに、独自のネットワークを活用した非公開求人情報も提供できるため、一般の求人サイトではアクセスできない魅力的なポジションを見つけ出すことも可能です。

求人が提供されたら、じっくりと検討しましょう。エージェントは求人情報の詳細な解説や、企業のカルチャーについての情報提供もおこないます。キャリアアドバイザーのアドバイスを受けながら、最適な選択をすることが成功への鍵となります。

書類選考・面接

求人に応募すると、書類選考と面接のプロセスが始まります。

書類選考においては、あなたの履歴書や職務経歴書を添削し、アピールポイントを最大限に引き立てるサポートをおこなってもらえます。企業側に好印象を与え、書類選考通過のチャンスを高めることができるのがメリットです。

面接に関しても、転職エージェントは重要な役割を果たします。模擬面接や面接対策の指導を受けられるので、自己PRの強化や適切な回答の準備をおこえます。面接での自信を高めることにつながるでしょう。

書類選考と面接は、内定を得るための重要なステップです。転職エージェントのサポートを受けつつ、準備を怠らず、自己アピールを効果的におこないましょう。

内定

面接を終え、企業から内定をもらった後も、転職エージェントのサポートは続きます。

内定に伴う条件交渉や契約の詳細説明をおこない、スムーズな転職プロセスを確保してくれるでしょう。また、退職手続きや新しい職場への移行に関するサポートもおこないます。

新しい職場での適応や業務に関する質問や不安な点に対しても、転職エージェントがサポートをしてくれることもあり、安心して新たなキャリアをスタートできるはずです。

財務コンサルに求められるスキル

近年、財務コンサルタントの需要は高まっており、そのポジションを狙う多くの方々が競争に挑んでいます。

財務コンサルタントとして成功するためには、特定のスキルや資格が求められます。ここでは、財務コンサルタントに求められる主要なスキルに焦点を当ててみましょう。

コミュニケーション能力

財務コンサルタントの仕事は、企業やクライアントと緊密に連携し、財務戦略を策定し実行することが主な仕事です。そのため、卓越したコミュニケーション能力が必要不可欠です。

クライアントとの円滑なコミュニケーションは、プロジェクトの成功に直結します。要件や目標を明確に理解し、クライアントとの信頼関係を築く必要があるからです。

また、チーム内での情報共有や意見交換も頻繁におこなわれるため、協力的なコミュニケーションが求められます。

分析力

財務コンサルタントは、データを分析し、経営的な課題や最適な戦略を特定する役割を果たします。したがって、優れた分析力が不可欠です。

企業の財務データや業界トレンドを分析し、問題点を見つけ、効果的な戦略を立案するためには、論理的思考も必要になるでしょう。

データから洞察を得て、それをビジネス戦略に結びつける能力は、優秀な財務コンサルタントに求められるスキルのひとつです。

リーダーシップ

財務コンサルタントは、プロジェクトを率いることが多く、チーム全体を統率し指導するリーダーシップ力が欠かせません。

プロジェクトメンバーやクライアントと協力し、目標達成に向けて効果的に指導することは、プロジェクトの成功に直結します。また、変化に適応し、リーダーシップを発揮することで、プロジェクトの円滑な進行が実現されます。

財務コンサルタントとしてのリーダーシップは、キャリアの発展にも繋がり、将来的な管理職のポジションに昇進するための要素となります。成功するためには、リーダーシップ力を養い、活かすことが大切です。

財務コンサルへの転職を成功させるコツ

転職市場において、財務コンサルタントへの転職は専門的なスキルや知識を要するため、転職成功にはいくつかのコツが必要です。

ここでは、財務コンサルへの転職を成功させるためのコツについて説明します。

経歴やスキル・希望条件を正直に伝える

財務コンサルタントへの転職を考える際、まずは自身の経歴やスキル、そして希望条件を正直に伝えることが大切です。

自分の強みや弱み、過去の経験を隠すことなく、転職エージェントや企業に伝えることで、適切な求人情報を受け取る確率が高まります。

財務コンサルタントの職務には高度な数値分析や戦略策定などが求められます。したがって、数値分析や戦略策定に関するスキルを持っていることを強調しましょう。

また、他の業界で培った経験や知識も、財務コンサルタントとして活かせる要素となります。全てのスキルを伝えて、最適な転職先を見つけましょう。

転職希望時期を3カ月以内と答える

多くの企業や転職エージェントは、転職時期がはっきりしている求職者を積極的にサポートします。したがって、転職希望時期を「3ヵ月以内」と伝えるとよいでしょう。

また、3カ月以内という具体的な時期を伝えることで、スムーズな転職活動が可能となり、企業側も効率的に候補者をスケジュールに組み込みやすくなります。

適切なタイミングで転職活動を始め、財務コンサルタントとしての新たなキャリアに向けて着実に歩みましょう。

転職エージェントを複数利用する

転職活動を成功させるためには、転職エージェントを複数利用することが一つの有効な戦略です。

転職エージェントは異なる求人情報や企業と連携しており、複数のエージェントを利用することで、求人情報の幅を広げることができるからです。

さらに、複数の転職エージェントを利用することで、それぞれのエージェントが提供するキャリアアドバイスや求人へのアプローチも学べます。これにより、多角的な視点から転職活動を進めることができ、自分に合った最適な転職先を見つけやすくなります。

ただし、複数のエージェントを利用する際には、コミュニケーションを途中で断たないように心掛けましょう。エージェントとの信頼関係を築くことが、円滑な転職活動につながります。

スカウト型の転職サイトを利用する

スカウト型の転職サイトとは、登録した情報をもとに、企業側からスカウトが届くタイプの転職サイトのことです。

求人情報を待つのではなく、企業からアプローチを受ける形式なので、積極的にキャリアチャンスを探す際に効果的です。

スカウト型の転職サイトを利用する際、自分のスキルや経験を正確に記入し、希望条件を明確に示すことが一般的な転職サイトよりもさらに大切になります。

登録したプロフィール情報を定期的に更新し、アクティブな姿勢を保つことも大切です。

まとめ|財務コンサルに強い転職エージェント

この記事では、財務コンサルに強い転職エージェントを10選紹介しました。

転職エージェントは無料で登録できますし、たくさんのサポートを受けられるので、あなたの転職が成功する確率をぐっと高めてくれるサービスです。

また、転職エージェントは1つに限る必要はありません。むしろ、複数登録が一般的です。少しでも「ここの転職エージェントは魅力的だな」と思ったら、登録して求人を紹介してもらいましょう。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
ハイスタ会計士公認会計士やUSCPAの転職支援に特化
BEET-AGENT管理部門・バックオフィスの管理職やCXO求人が豊富
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
パソナキャリアマッチ度の高い求人紹介と手厚いサポート
doda圧倒的な求人数で自分に合った求人が見つかる
ジャスネットキャリア会計、税務、経理・財務分野に特化
LHH転職エージェント外資系・日系グローバル企業の求人が充実
レックスアドバイザーズマネジメントクラス以上の転職支援が手厚い
コトラ幅広い選択肢から自身に合う仕事を提案
財務コンサルに強い転職エージェント
  • URLcopy

上場支援、CGコードの体制構築などに長けた、専門性の高い「弁護士」を社外取締役候補としてご紹介。事業成長とガバナンス確保両立に、弁護士を起用したい企業様を支援している。

maillogo

無料のメールマガジン登録を受付中です。ご登録頂くと、「法務・経営企画・採用戦略などのお役立ち情報」を定期的にお届けします。