外資系企業への転職に強い転職エージェントおすすめ23社徹底比較|選び方と転職成功のポイント

MAGAZINE編集部のアバター
社外役員選任チーム

MAGAZINE編集部

  • twitter
  • facebook
  • line
  • linkedin
  • URLcopy
本記事は、転職エージェント公式サービス(リクルート・マイナビ・ビズリーチ等)の広告リンクを含みます。

ただし、当サイト内のランキングや商品(商材)の評価は、当社の調査やユーザーの口コミ収集等を考慮して作成しており、提携企業の商品(商材)を根拠なくPRするものではありません。

外資系企業への転職への成功率を上げるためには、外資系に特化した転職エージェントの利用がおすすめです。

というのも、外資系企業は日系企業と異なる採用プロセスのため、外資系ならではの対策をしなければいけないからです。

外資系企業に特化した転職エージェントを活用することで、求人紹介や専門的なサポートを受けることが可能です。

そこで本記事では、おすすめの外資系転職に強い転職エージェントから失敗しない選び方を解説します。

最後までご覧いただくことで、外資系に特化した転職エージェントの選び方や利用するメリット、利用までの流れを把握することができます。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
BEET外資系の法務求人・転職支援に強いエージェント。
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
type転職エージェントハイクラス年収800~1,500万円以上の求人を多数取り揃える
ランスタッドグローバルや外資系企業に強いコンサルタントが在籍
外資系に強いおすすめ転職エージェント
目次
EXE
EXE

上場企業等での社外役員経験や非常勤監査役経験を持つ専門家をご紹介。社外役員兼務社数4社以下、経験年数10年以上、女性社外役員など、800名以上のプロフェッショナルとマッチングが可能です。

外資系に強いおすすめの転職エージェント

それではまず外資系に強いおすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介します。

リクルートダイレクトスカウト

公式サイト:https://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウトの魅力は、待つだけでハイクラス求人の紹介を受けられることです。ヘッドハンターが求職者に代わって求人を探してくれるため、忙しいビジネスマンにうってつけのサービスといえます。加えて、企業から直接オファーが受けられる「ダイレクトスカウト」も利用可能です。

サイトには、2023年11月時点で1万件超(※)の外資系求人が掲載されており、外資系企業の選択肢の多さが伺えます。IT系やメーカー、メディカル系など幅広い求人があり、スキルが活かせる企業を見つけられるでしょう。

(※)求人検索画面より、「外資系企業」を指定して検索

サービス名リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公開求人数25万3,353件(2024年6月4日時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・キャリアアップ・年収アップを目指せる
・時間をかけずに転職活動ができる
・マッチ度の高い求人を教えてもらえる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

BEET(ビート)|外資系法務に強い転職エージェント

公式サイト:https://beet-agent.com/

BEETは、管理部門・バックオフィス経験者に特化した転職エージェントです。

とくに法務の転職に強く、外資系の大手・上場企業の法務やスタートアップ企業の一人法務など幅広い求人を取り揃えています。

法務部門のほか、知財や企業内弁護士(インハウスローヤー)、最高法務責任者(CLO)のポジションも紹介してもらえます。

在籍アドバイザーが法務の特殊な業務やスキル、キャリアパスに詳しいため、はじめて外資系の転職に挑戦する人にもおすすめの転職エージェントです。一度キャリア相談をしてみることをおすすめします。

サービス名BEET
運営会社株式会社アシロ
公開求人数すべて非公開
非公開求人数1,528件(2023年11月時点)
おすすめポイント・管理部門やバックオフィス人材に特化
・特定分野のハイクラス求人が豊富
・企業の内情を聞けたり、スカウトがもらえる
対応地域東京、埼玉、神奈川、千葉、大阪
公式サイトhttps://beet-agent.com/

type転職エージェントハイクラス

公式サイト:https://type.career-agent.jp/service/middle/

type転職エージェントハイクラスでは、ハイクラス・エグゼクティブ層を中心に、外資系・グローバル企業の求人の紹介を受けられます。20年以上にわたって多岐にわたる企業に取材してきたデータをもとに、スキルを発揮できる仕事を提案してもらえるはずです。

ハイクラスに特化した質の高いサポートが魅力で、外資系の転職支援を得意とするコンサルタントも在籍しています。面談満足度が83%(※)と高く、最適なキャリアの提案や幅広い求人情報の提示、企業に関する細かな情報共有で高い評価を得ているサービスです。

(※)type転職エージェントハイクラスの公式サイトより

サービス名type転職エージェントハイクラス
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数1万71万354件(2024年6月3日時点)
非公開求人数1万8,565件(2024年6月3日時点)
おすすめポイント・ハイクラスに特化したアドバイスを受けられる
・ハイクラスや役員の求人あり
・高年収の求人が多い
対応地域東京、神奈川、埼玉、千葉を中心に全国/海外
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/service/middle/

ビズリーチ

公式サイト:https://www.bizreach.jp/

ハイクラス転職を専門とするビズリーチは、企業やヘッドハンターから直接スカウトを受け取れる転職支援サービスです。外資系や海外勤務前提の求人もあり、高い英語力を有する方が納得できる仕事に出会えるでしょう。

ビズリーチでは、求職者に最適な転職支援を提供するために、一部を除いてサービスを有料としています。その分、厳選された企業・ヘッドハンターのみからコンタクトを受けられ、質の高い求人の紹介に期待できるのがメリットです。

年収1,000万円以上の求人が3分の1以上(※)と多く、管理職の求人も多数掲載されています。

(※)ビズリーチの公式サイトより

サービス名ビズリーチ
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数12万911件(2024年6月4日時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・好待遇の求人を多数保有
・質の高いスカウトが届く
・自分の市場価値を測れる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

ランスタッド

公式サイト:https://www.randstad.co.jp/

オランダ発の人材サービス企業ランスタッドでは、世界39ヵ国にもつネットワークをもとに、外資系・グローバル企業への転職支援に力を入れています。2023年11月時点の公開求人のうち、約28%(※)が外資系企業の求人とあって、国際的な活躍を視野に入れている方はまず登録したいエージェントです。

登録すると、業界別に専門領域が分かれたコンサルタントが、キャリアコンサルティングから入社後まで専任で転職を支援してくれます。外国籍やバイリンガルのコンサルタントが多く在籍していることも、グローバル求人の豊富さの表れといえるでしょう。

(※)公開求人のうち、「外資系企業」を条件指定して割合を算出

サービス名ランスタッド
運営会社ランスタッド株式会社
公開求人数5,842件(2024年6月4日時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・外資系・日系グローバル企業の求人が多い
・ハイクラス転職のサポートが充実
・年収1,000万円以上の求人あり
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://www.randstad.co.jp/

doda X

公式サイト:https://doda-x.jp/

doda Xは、ハイクラス層に特化して転職支援をおこなう転職エージェントです。グローバルな活躍が見込まれる企業が多数掲載されており、年収800万円〜2,000万円の高収入求人の取り扱いもあります。

登録して職務経歴書を公開すると、ヘッドハンターからスカウトが届く仕組みで、忙しい方に代わって希望に合う求人を探してもらえます。自分では予想もしなかったような希少な求人に出会えることもあり、キャリアの可能性を広げられるでしょう。

自分で求人を探して応募を決められる「求人紹介サービス」と併用できるのも、doda Xならではのメリットです。

サービス名doda X
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数5万3,705件 (2024年6月3日時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・キャリアアップ・年収アップに期待できる
・管理職やハイキャリアポジションの求人を保有
・手間なく転職活動が進められる
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://doda-x.jp/

パソナキャリア

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

ハイクラス転職を専門とするパソナキャリアでは、外資系企業や国内企業の海外部門、海外営業の求人が保有されています。パソナだけの独占求人や非公開求人が多数あり、登録するとここでしか出会えないような求人を紹介してもらえるかもしれません。

パソナキャリアのサービスは、マッチング力の高さと手厚いサポート体制に特徴があります。企業側・求職者側の担当者がそれぞれ分業制となっており、一人ひとりに寄り添ったきめ細やかな転職支援を受けられるのがポイントです。外資系企業から内定を得るためのアドバイスにも期待できるでしょう。

サービス名パソナキャリア
運営会社株式会社パソナ
公開求人数3万3,064件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・年収800万円以上の求人も紹介可能
・手厚い転職支援を受けられる
・30代~50代でハイクラス転職を目指している方におすすめ
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

LHH転職エージェント

公式サイト:https://jp.lhh.com/

LHH転職エージェントを運営するアデコグループは、世界60の国と地域で人材サービスを展開する企業です。独自のグローバルネットワークをもとに、外資系・日系グローバル企業の仕事や語学力を活かせる求人が多数保有されています。

また、企業側と求職者側の両面を一人のコンサルタントが担当する「360度式コンサルティング」が強みで、双方の特徴を正確に捉えたうえでマッチングをおこなってくれます。

実際の利用者のうち、3人に2人が平均101万円(※)の年収アップに成功しており、外資系企業で収入アップを目指す方にもおすすめのエージェントです。

(※)LHH転職エージェントの公式サイトより

サービス名LHH転職エージェント
運営会社株式会社アデコ
公開求人数3万29件(2023年11月時点)
非公開求人数3万9,778件(2023年11月時点)
おすすめポイント・質の高いサポートが受けられる
・企業の情報を正確に知ることができる
・3人に2人が平均101万円の年収アップに成功
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://jp.lhh.com/

コトラ

公式サイト:https://www.kotora.jp/

金融・コンサル業界を中心にハイクラス転職を支援するコトラでは、外資系金融機関や外資系コンサルティングファームの求人が保有されています。マネジメントポジションやスペシャリストなどの求人も多く、キャリアアップを目指す方におすすめです。

登録すると、業界に精通した専任のコンサルタントが、幅広い求人の中から最適な企業を紹介してくれます。業界内の強いパイプをもとに、鮮度の高い求人情報の紹介や内部情報の共有が受けられるのが特徴です。

とくに、面接前には企業文化や面接官の人柄を含めた情報を教えてもらえるため、的確な対策を講じられるでしょう。

サービス名コトラ
運営会社株式会社コトラ
公開求人数2万2,866件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・金融・コンサル業に転職したい
・ハイクラス転職に挑戦したい
・質の高いサポートを受けたい
対応地域東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡/海外
公式サイトhttps://www.kotora.jp/
サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
BEET外資系法務の転職に強い・企業内弁護士のハイクラス転職支援も行う。
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
type転職エージェントハイクラス年収800~1,500万円以上の求人を多数取り揃える
ランスタッドグローバルや外資系企業に強いコンサルタントが在籍
外資系に強いおすすめ転職エージェント

外資・コンサル転職におすすめの転職エージェント

続いて外資・コンサル転職に強いおすすめの転職エージェントを紹介します。

ムービン・ストラテジック・キャリア

公式サイト:https://www.movin.co.jp/

ムービン・ストラテジック・キャリアは、コンサルティング業界への転職支援を専門とするエージェントです。大手外資系ファームや外資系戦略ファームの求人が豊富で、外資系コンサル出身のエージェントも在籍しています。コンサル未経験者・経験者ともに、外資系コンサルタントへの転身を叶えられるでしょう。

ムービンには、25年以上にわたってコンサルタントの転職に専念してきた歴史があり、とくに大手ファームへの転職支援を得意としています。設立から蓄積してきた情報量を武器に、コンサル業界・ファームの実情に沿ったサポートを提供しているのがメリットです。

サービス名ムービン・ストラテジック・キャリア
運営会社株式会社ムービン・ストラテジック・キャリア
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイント・コンサルティング業界に特化した転職エージェント
・国内95%のファームの求人を網羅
・転職支援実績が豊富で、企業からの信頼も厚い
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://www.movin.co.jp/

ロバート・ウォルターズ

公式サイト:https://www.robertwalters.co.jp/

ロバート・ウォルターズは、ロンドン発祥の人材サービス企業で、おもに外資系・日系グローバル企業への転職を支援しています。日本では20年以上の歴史があり、企業からの厚い信頼をもとに、幅広い業界・職種の求人を保有しているのが特徴です。

質の高い転職支援もロバート・ウォルターズの魅力のひとつで、業界に精通したキャリアコンサルタントがスキルを最大限に活かせる企業を紹介してくれます。目の前の転職だけでなく、長期的なキャリアを見据えた提案を受けられるでしょう。

国際的な活躍を目指すなら、まず登録しておきたいエージェントといえます。

サービス名ロバート・ウォルターズ
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
公開求人数1,891件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・外資系に転職したい
・ハイクラスに挑戦したい
・年収をアップさせたい
対応地域関東・関西を中心に全国
公式サイトhttps://www.robertwalters.co.jp/

エンワールドジャパン

公式サイト:https://www.enworld.com/

英語力を活かした転職を専門とするエンワールドジャパンでは、外資系・日系グローバル企業の求人が充実しています。国内外資系企業のうち、約87%以上(※)と取引の実績があり、スタートアップ企業から有名企業まで、あらゆる可能性の中から自身に合った求人を提案してもらえるでしょう。

入社後まで活躍できる求人の紹介にこだわりがあり、徹底したカウンセリングを実施しているのが特徴です。目の前の成功だけを転職の目標とせず、中長期的なキャリアプランを見据えた提案を受けられます。

転職に迷いがある方も、相談するとキャリアの方向性を示してもらえるかもしれません。

(※)エンワールド・ジャパンの公式サイトより

サービス名エンワールド・ジャパン
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
公開求人数907件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・外資系に転職したい
・長期的なキャリア支援をしてほしい
・ハイクラスの契約社員・派遣社員で働きたい
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.enworld.com/

アクシスコンサルティング

公式サイト:https://www.axc.ne.jp/

コンサル業界の転職を専門とするアクシスコンサルティングの最大の魅力は、豊富な転職支援実績にあります。創業から20年の歴史の中で、求職者約7万5,000人、現役コンサルタント約5,000人以上(※)をサポートしてきたとあって、さまざまな転職ニーズに対応してもらえるでしょう。

キャリアコンサルタントは、コンサル業界やIT業界出身者が中心となっており、コンサルタントに寄り添ったサポートを実施しています。一時的な関係ではなく、長期間にわたるキャリアサポートに力を入れており、平均支援期間が3年と長いのも大きな特徴です。

(※)アクシスコンサルティングの公式サイトより

サービス名アクシスコンサルティング
運営会社アクシスコンサルティング株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数全体の約77%
おすすめポイント・コンサルタントとしてキャリアアップしたい
・非公開求人に応募したい
・長期的にキャリアをサポートしてほしい
対応地域東京・関西・福岡・名古屋・フルリモート
公式サイトhttps://www.axc.ne.jp/

クライス&カンパニー

公式サイト:https://www.kandc.com/

クライス&カンパニーは、1993年の創業以来、ハイクラス人材の転職支援に特化してきた転職エージェントです。管理職・経営幹部クラスの求人がメインで、年収800万円以上の求人も多数保有されています。

クライス&カンパニーでは、企業に厳しい審査基準を設けており、優良企業のみに絞って求人を取り扱っているのが特徴です。また、積極的に経営層とコミュニケーションをとり、企業理念や経営者の志などを把握したうえで、求職者が中長期的に活躍できる仕事を紹介してくれます。

コンサルタントの面談力の高さも魅力で、ハイクラス人材のキャリア形成において頼りがいのあるパートナーとなるでしょう。

サービス名クライス&カンパニー
運営会社株式会社クライス&カンパニー
公開求人数8,031件(2023年11月時点)
非公開求人数1万7,958件(2023年11月時点)
おすすめポイント・マネジメントポジション以上の求人が中心
・優良求人・非公開求人が多い
・コンサルタントの質が高い
対応地域東京を中心に全国
公式サイトhttps://www.kandc.com/

外資・エグゼクティブ転職に強い転職エージェント

続いて、外資やエグゼクティブ転職に強い転職エージェントを紹介します。

JACエグゼクティブ

公式サイト:https://www.jac-executive.jp/

JACエグゼクティブは、経営幹部に特化して転職支援をおこなっており、ハイクラス転職の満足度調査で5年連続1位(※1)を獲得しています。業界出身者、または特定業界で豊富な実績を有するコンサルタントが専任でつき、能力を最大限発揮できるポジションを紹介してもらえるでしょう。

実際の決定年収は800万円〜1,500万円が計66%(※2)と高く、収入アップを実現できるかもしれません。もともとイギリス発祥のエージェントで、世界各国にネットワークを有することから、外資系・グローバル企業を含めた国際的な活躍を目指す方にもおすすめです。

(※1)2019年~2023年 オリコン顧客満足度調査「ハイクラス・ミドルクラス転職」で第1位
(※2)JACエグゼクティブの公式サイトより

サービス名JACエグゼクティブ
運営会社株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイント・専門性の高いコンサルタントによるサポート
・とくに40代・50代の支援実績が豊富
・年収アップやグローバル企業への転職を目指す方にもおすすめ
対応地域東京、名古屋、大阪を中心に全国
公式サイトhttps://www.jac-executive.jp/

リクルートエグゼクティブエージェント

公式サイト:https://www.recruit-ex.co.jp/

リクルートエグゼクティブエージェントは、経営幹部・エグゼクティブ・専門領域のスペシャリストに特化した転職エージェントです。製造業、ライフサイエンス・ヘルスケア、IT・Web業界、消費財・食品、サービス業を中心に、部長職以上のハイクラス転職を支援しています。

登録すると、業界・地域ごとに分かれた担当コンサルタントより、質の高いサポートが受けられます。電話面談にも対応しているため、忙しいハイクラス人材も相談しやすいでしょう。リクルート系列のエージェントとあって、豊富な転職ノウハウにも期待できます。

サービス名リクルートエグゼクティブエージェント
運営会社株式会社リクルートエグゼクティブエージェント
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイント・部長職以上の転職実績多数
・5つの業界に特化した支援を実施
・質の高い転職サポート
対応地域首都圏、東海、関西、九州を中心に全国/海外
公式サイトhttps://www.recruit-ex.co.jp/

エグゼクティブリンク

公式サイト:https://www.executive-link.co.jp/

コンサル業界への転職を専門とするエグゼクティブリンクでは、年間500名以上(※)もの内定実績を有しています。高い内定獲得率の秘密は、そのきめ細やかなサポートにあるようです。

エグゼクティブリンクでは、求職者一人ひとりに注力できる範囲に各エージェントの担当人数を限定することで、徹底した転職支援を実現しているのが特徴です。各コンサルティングファームと強いパイプを築いており、業界やファームの内情も詳しく教えてもらえます。

また、ファームごとの面接対策や過去の選考内容の共有など、選考突破のための的確なアドバイスを受けられるのもメリットです。

(※)エグゼクティブリンクの公式サイトより

サービス名エグゼクティブリンク
運営会社株式会社エグゼクティブリンク
公開求人数5,020件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・コンサル内定者数年間500人以上
・選考突破のための充実したサポート
・中立的なキャリア相談を実施
対応地域東京、名古屋、大阪を中心に全国
公式サイトhttps://www.executive-link.co.jp/

外資系・投資銀行におすすめの転職エージェント

外資系や投資銀行におすすめの転職エージェントは以下のとおりです。

コンコードエグゼクティブ

公式サイト:https://concord-ib.careers/

コンコードエグゼクティブは、コンサルタント転職・ポストコンサル転職で多くの実績を有する転職エージェントです。投資銀行・PEファンドなどの企業ごとに選考対策を実施しており、具体的な選考内容や昨今の採用状況をもとにアドバイスを受けられます。

とくに、コンサルの転職活動で難関とされるケースインタビューに力を入れており、コンサル出身のキャリアコンサルタントが実践型のトレーニングを個別で実施してくれます。

人事担当者が選ぶ「日本ヘッドハンター大賞」でMVPの受賞歴(※)があるほどファームからの信頼が厚く、ここでしかみられないような独占求人が多いのも特徴です。

(※)ビズリーチ社主催の「第1回 日本ヘッドハンター大賞(2010年)」

サービス名コンコードエグゼクティブ
運営会社株式会社コンコードエグゼクティブグループ
公開求人数1,310件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・ファーム・企業ごとの選考ポイントを共有
・独自のキャリア戦略論に基づいた転職支援
・独自求人を多数保有
対応地域東京を中心に全国
公式サイトhttps://concord-ib.careers/

外資系IT業界におすすめの転職エージェント

外資系のIT業界におすすめの転職エージェントについて紹介します。

アデプトグループ

公式サイト:https://www.adept-grp.com/

アデプトグループは、外資系IT企業への転職支援で約20年の歴史を有するエージェントです。新興テクノロジー業界に特化して築いてきた強いコネクションをもとに、求職者を転職成功へと導いてくれます。

アデプトの特徴は、目先の転職だけに捉われない長期的なキャリア提案にあります。現職に留まることも選択肢のひとつとしてアドバイスを受けられるため、キャリアに迷いがあるハイクラス人材は相談してみるとよいでしょう。

外国籍の採用担当者を視野に入れた選考対策が充実しており、外資系企業への転職に初めて挑戦する方にもおすすめです。

サービス名アデプトグループ
運営会社アデプトグループ株式会社
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイント・国内唯一の新興テクノロジー業界に特化した転職支援サービス
・外資系企業への転職サポートに強み
・将来的なキャリアプランを含めて相談可能
対応地域不明
公式サイトhttps://www.adept-grp.com/

外資系・消費財業界におすすめの転職エージェント

外資系・消費財業界におすすめの転職エージェントは以下の2社です。

アズール&カンパニー

公式サイト:https://www.azureweb.jp/

アズール&カンパニーでは、消費財業界を中心に転職サポートを実施しています。ファッション系やビューティー・ヘルスケア、エンターテイメント、流通系などで転職を目指すハイクラス人材におすすめのエージェントです。

求職者のスキル・経験だけでなく、人柄や魅力を引き出す転職提案に力を入れるアズールでは、直接会って話す面談にこだわりがあります。一人の担当者が企業側・求職者側の両面を担当するため、マッチ度が高く、スピード感のある転職を実現しているのが特徴です。

クライアント企業のうち、80%以上(※)を外資系企業が占めており、高度な英語力が必要とされる求人も保有されています。

(※)アズール&カンパニーの公式サイトより

サービス名アズール&カンパニー
運営会社アズール&カンパニー株式会社
公開求人数2,383件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開(2023年11月時点)
おすすめポイント・消費財メーカーの転職に特化
・業界出身のコンサルタントが多数在籍
・「直接会って話す」面談にこだわり
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/海外
公式サイトhttps://www.azureweb.jp/

ISSコンサルティング

公式サイト:https://www.isssc.com/

ISSコンサルティングは、外資系企業・グローバル企業への転職支援で25年以上の歴史がある転職エージェントです。30代〜40代前半の求職者を中心に、ハイクラス・エグゼクティブ層の求人を多数保有しています。

未来を見据えたマッチ度の高い求人の提案に力を入れており、早期退職率は2%(※)と非常に低いのが特徴です。希望に合う求人がない場合には、企業にポジションの提案を持ちかけるケースもあり、実力を発揮できる職場への転職を叶えられるでしょう。

転職者の平均年収も920万円(※2)と高く、年収アップの実現にも期待できます。

(※1)ISSコンサルティングの公式サイトより。転職後3ヵ月以内の離職率
(※2)過去3か年での実績平均。ボーナス・インセンティブを含めない金額

サービス名ISSコンサルティング
運営会社株式会社アイ・エス・エス・コンサルティング
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
おすすめポイント・外資系企業・グローバル企業を中心としたハイクラス転職に強み
・ミスマッチの少ない求人紹介
・入社後もキャリアアップをサポート
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国/シンガポールなど海外
公式サイトhttps://www.isssc.com/

外資系・製薬業界におすすめの転職エージェント

続いて、外資系・製薬業界に強いおすすめの転職エージェントを紹介します。

メディサーチ

公式サイト:https://www.medisearch.co.jp/

医療・製薬業界を専門とするメディサーチでは、マネジメント職やスペシャリストの求人も多数取り扱いがあります。MRや医療機器営業、薬事への転職実績が多く、国内・外資系問わず幅広い求人の紹介が受けられます。

メディサーチの特徴は、ただ機械的に求人を紹介するのではなく、厳選した仕事のみを紹介していることです。業界の動向や企業の内情にも詳しく、豊富な情報量とスピード感のある対応で求職者を支援してくれます。

サービスの満足度は85%(※)と非常に高く、医療・製薬業界での転職を検討するハイクラス人材は、登録しておいて損はないでしょう。

(※)メディサーチの公式サイトより

サービス名メディサーチ
運営会社株式会社メディサーチ
公開求人数1,147件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・製薬・医薬・メディカル業界の転職をサポート
・利用者満足度が高い
・企業ごとに集約された独自情報を共有
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://www.medisearch.co.jp/

アンサーズ

公式サイト:https://answers.ten-navi.com/

アンサーズは、製薬業界専門の転職エージェントです。国内外の製薬メーカーからCSO・CROの最新求人まで多岐にわたる求人の取り扱いがあり、希望の職種ごとに自分に合った仕事を探せます。

運営会社の株式会社クイックには、人材紹介業界で30年以上の歴史があり、製薬会社との太いパイプを活かした情報提供が強みです。職種の担当領域や年収の上がり幅、同僚の構成、社風など、求人票からはわからない深い情報まで共有してもらえます。

また、選考対策は応募先に合わせて実施されるため、的確な準備をしたうえで面接に臨めるのもメリットです。

サービス名アンサーズ
運営会社株式会社クイック
公開求人数1,875件(2023年11月時点)
非公開求人数非公開
おすすめポイント・製薬、医薬、臨床開発に特化
・求人票には載らない情報も細かく共有
・企業ごとの採用傾向をもとにした選考対策
対応地域東京、名古屋、大阪、福岡など全国
公式サイトhttps://answers.ten-navi.com/

外資系企業に強い転職エージェントの選び方

外資系企業への転職を成功させるためには、適切な転職エージェントを選ぶことが重要です。

以下では、外資系企業に強い転職エージェントを選び方について詳しく紹介します。

外資系企業への転職に特化しているか

外資系企業に転職する際には、その企業独自の文化や選考プロセスを理解しているエージェントである必要があります。

外資系企業は、国内企業とは選考プロセスや社風が異なるため、外資系企業の特徴や転職で気を付けることを理解している転職エージェントを利用することが大切です。

検討している転職エージェントが外資系企業に特化しているのか事前に確認しておきましょう。

非公開求人を多く保有しているか

外資系企業は、非公開求人で転職者の採用をおこなっている傾向にあります。

非公開求人とは、その名のとおり一般に公開されてない求人のことを指し、転職エージェントを経由しなければ応募することができません。

非公開求人は好待遇や年収の高い求人が多く含まれているため、外資系企業へ転職したい方はどれだけ非公開求人へアクセスできるかが重要といっても過言ではありません。

外資系企業向けの転職エージェントが非公開求人を多く保有しているかが重要です。

口コミや、直接確認してみるなどのリサーチをおこない、登録を検討している転職エージェントが非公開求人を多くもっているのか確認しておきましょう。

希望している業界に強いか

外資系企業はさまざまな業界に事業を展開しており、求人情報も多岐にわたります。

希望条件に合った適切な求人情報を提供してもらうためにも、各業界や職種に特化した転職エージェントを選ぶことが大切です。

また、幅広い業界に対応した転職エージェントと業界特化型の転職エージェントを組み合わせて、多くの求人にふれてみる方法もおすすめです。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
BEET外資系法務求人を扱う・ハイクラス転職エージェント。
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
type転職エージェントハイクラス年収800~1,500万円以上の求人を多数取り揃える
ランスタッドグローバルや外資系企業に強いコンサルタントが在籍
外資系に強いおすすめ転職エージェント

外資系企業と日系企業との違い

外資系企業に転職を成功させるためには、外資系企業と日系企業の違いを理解したうえで、準備することが重要です。

以下では、外資系企業と日系企業との主な違いについて詳しく説明します。

ジョブ型雇用を採用している

外資系企業は、ジョブ型雇用を採用しています。

従業員の役割や業務範囲が明確に定義されており、特定の仕事に専念することが求められます。

一方、日系企業ではジェネラリスト型の雇用形態が一般的に採用されており、異なる業務やポジションで幅広い業務を担当することがあります。

成果主義を採用している

外資系企業は実力主義を重視し、従業員の成果に対して高い評価を与えます。

業績や実績が評価の中心であり、勤務年数や役職はあまり重視していません。そのため、いかに成果を出せるかが昇進や昇給できるかを決めます。

一方、日系企業では勤務年数や役職が重視され、いわゆる年功序列で昇進していく傾向にあります。

業績や実績があればもちろん評価はされますが、勤務年数が出世のポイントとなるケースが多くの企業でみられます。

転職回数がデメリットにならない

外資系企業は転職回数がデメリットになることは少ない傾向があります。外資系企業は実力主義で、従業員のスキルや成果を重要視するため、転職回数そのものは問題視されません。

むしろ、転職回数が多いからこそ、異なる業界や職種で幅広い経験を積むことができ、多彩なスキルセットをもつ人材として評価されることがあります。

しかし、転職を成功させるためには、転職回数が多い理由や目的を説明できることが重要です。

たとえば、異なる業界でスキルを磨くため、新たな挑戦を求めて、キャリアの幅を広げるためなど、転職回数の背後にある意図を明確に伝える必要があります。

転職回数が多いことをデメリットと捉えるのではなく、自身の成長とキャリアの進化に繋げる貴重な経験と位置づけることが成功への一歩です。

社内の公用語が英語である企業も

外資系企業の性質から、社内の公用語が英語であるケースも少なくありません。

外国の方と働く機会が多いため、ビジネスで使えるレベルの語学力が求められます。

英語が必要となる場面は多岐にわたり、電話対応やメールのやり取り、資料作成、商談、ビデオ会議などが含まれます。

一方で、AI技術の発展により、メールや資料作成は対応しやすくなってきていますが、コミュニケーションを取る際には依然として英語での対応が求められます。

ただし、すべての企業が英語での対応を強いられるわけではありませんので、転職先の公用語を事前に確認しておくことが大切です。

外資系企業に強い転職エージェントを利用するメリット

外資系企業は独自の採用プロセスや文化で採用活動をおこなっていることから、通常の転職活動とは異なります。

外資系企業への転職を成功させるためにも、外資系企業に強い転職エージェントの利用おすすめです。

そこで外資系企業に強い転職エージェントを利用するメリットについて解説します。

外資系に特化したサポートを受けられる

外資系企業は日本企業と比較して、雇用条件や求めるスキルが異なります。

外資系に特化した転職エージェントは外資企業に精通しており、企業のニーズや希望に合った転職サポートを受けることができます。

また、外資系企業とのつながりもあるため、幅広い求人を紹介してくれるのもメリットの一つです。

非公開求人を紹介してもらえる

外資系企業は、一般的な求人サイトで採用活動をおこなわず、多くの求人が非公開で募集されます。

新規事業の立ち上げポジションや役員などハイクラスのポジションが多く、競合に情報が漏れないために、非公開求人として、限られた人しかアクセスできないようにします。

そんな非公開求人を外資系に強い転職エージェントは豊富に保有しており、様々な求人の情報を得られるのが大きなメリットです。

英文レジュメの添削を受けられる

外資系企業では、英語でのコミュニケーションや文書作成が必要な場合が多いため、英文レジュメの作成や添削が欠かせません。

外資系に強い転職エージェントは、経験豊富なキャリアアドバイザーが英文レジュメの添削をおこなってくれる点がメリットです。

正確な英語表現やフォーマットを提供し、面接や書類選考でのアピールポイントを最大限に引き出すためのサポートを受けることができます。

自分の経歴やスキルを伝えるために英文レジュメのクオリティは重要なため、転職エージェントのサポートは大きな強みとなります。

英語の面接対策ができる

多くの外資系企業では、英語でコミュニケーションをとることが求められるため、面接でも英語を使用するケースがあります。

外資系に特化したエージェントは、英語で模擬面接をおこないながら随時フィードバックを提供してくれるため、英語での面接対策もすることができます。

また、面接時の英語表現やコミュニケーションスキルを向上させるアドバイスも受けられます。

英語力を磨きながら、外資系企業の面接に備えられるのも大きなメリットです。

年収交渉を代行できる

外資系企業への転職では年収アップが期待できます。

同じ職種でも転職者の経験やスキルによって年収が大きく異なることから、折り合いをつけるための年収交渉が必要となります。

しかし、自身で交渉するとなると、時間と手間がかかってしまいます。

そんなとき、転職エージェントは転職者のスキルや経験を客観的に評価して、外資系企業の年収水準を考慮しながら交渉を代行してくれます。

難航しがちな年収交渉において、転職エージェントのサポートを受けられることは大きなメリットです。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
BEET外資系企業の法務求人を扱う、ハイクラス向け転職エージェント。
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
type転職エージェントハイクラス年収800~1,500万円以上の求人を多数取り揃える
ランスタッドグローバルや外資系企業に強いコンサルタントが在籍
外資系に強いおすすめ転職エージェント

外資系企業に強い転職エージェントを活用するコツ

上記でも紹介したとおり、外資系企業への転職において転職エージェントの利用は多くの利点をもたらします。

この項目では、外資系企業に強い転職エージェントをより効率的に活用するためのコツを紹介します。

転職エージェントとこまめに連絡を取る

転職エージェントが転職者の状況や希望条件を把握していない限り、最適な求人情報やサポートを提供することができません。

したがって、転職エージェントとこまめに連絡を取り、自分の状況や希望条件を正確に伝えることが転職を成功させるためのコツです。

定期的な連絡を通して、エージェントと信頼関係を築きましょう。

またこまめに連絡をとると、転職の意欲を担当者に伝えることができます。

転職エージェントは転職する可能性が高い求職者を優先的にサポートするため、日頃から素早い対応を心がけましょう。

希望条件を正確に担当者に伝える

給与や職種、勤務地、キャリアパスといった自分の希望を正確に担当者へ伝えることが、効率的に転職エージェントを活用するためのコツです。

担当者はあなたの要望に合った求人を提供し、、交渉や条件の調整をおこなってくれます。

希望条件が曖昧だと、適切な求人を見逃すことが困難となるため、具体的で正確な希望条件を伝えましょう。

複数の転職エージェントを利用する

外資系企業への転職を成功させるためにも、複数の転職エージェントを併用することが重要です。

複数の転職エージェントを利用することで、多岐にわたる求人情報にアクセスできると同時に転職先の選択肢を増やすことができます。

また自分と相性があう転職エージェントを見つけることもできます。

できるだけ複数の転職エージェントを活用して、外資系企業への転職を成功に導きましょう。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
BEET外資系企業の法務につよい転職エージェント。
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
type転職エージェントハイクラス年収800~1,500万円以上の求人を多数取り揃える
ランスタッドグローバルや外資系企業に強いコンサルタントが在籍
外資系に強いおすすめ転職エージェント

外資系企業に強い転職エージェントを利用する流れ

外資系企業に強い転職エージェントを利用することで、スムーズかつ成功率の高い転職活動を実現できます。

この項目では、転職エージェントを利用する流れを詳しく紹介します。

転職エージェントに登録する

まずは外資系企業に特化した転職エージェントに登録しましょう。

登録時には、職歴やスキル、希望勤務地、希望年収といった利用者の情報を入力します。

エージェントが把握しやすくするためにも、正確な情報入力を心がけましょう。

また、外資系に特化した転職エージェントでは、英文レジュメの提出が必要な場合もあるため注意が必要です。

担当者と面談する

登録が完了すると専任のキャリアアドバイザーが配属され、面談でのヒアリングがおこなわれます。

面談では、以下のポイントを確認・相談しましょう。

  • キャリアの棚卸し
  • 希望条件の明確化
  • 方向性の明確化

面談後に求人を紹介してくれるため、 転職の目的や希望する条件を具体的に伝えましょう。

求人紹介をしてもらう

キャリアアドバイザーがあなたの希望条件に合致する外資系企業の求人を紹介してくれます。

企業の文化や職場環境についても詳細な情報も提供してくれるため、転職先の選定に役立ちます。

もし紹介してもらった求人が希望と合わない場合は、転職エージェントに再度希望の条件を伝えましょう。

書類選考・面接

紹介してもらった求人のなかからエージェントを介して書類選考と面接に進みます。

キャリアアドバイザーは応募書類の添削はもちろん、面接対策をまでしてくれます。

外資系企業の面接では、外国語を使った面接となる可能性もあるため、事前に確認しましょう。

内定

内定が出たら、エージェントを介して入社日の調整とあわせて現職の退職手続きを進めていきます。エージェントのサポートを受けながら、新しいキャリアへステップアップしましょう。

年収交渉も転職エージェントは代行してくれるため、ぜひ活用してください。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
BEET法務・企業内弁護士のハイクラス転職に強み
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
type転職エージェントハイクラス年収800~1,500万円以上の求人を多数取り揃える
ランスタッドグローバルや外資系企業に強いコンサルタントが在籍
外資系に強いおすすめ転職エージェント

外資企業への転職によくある質問

最後に外資企業への転職によくある質問にお答えします。

外資系企業が年収高い理由は?

外資系企業の年収が高い理由は、成果主義、資金力、退職金制度の違いが影響しています。

外資系企業への転職は未経験でも可能?

外資系企業への転職は未経験でも可能です。ジョブ型雇用が一般的で、スペシャリストが求められます。

外資系企業は出世しやすい?

外資系企業は出世しやすい傾向がありますが、成果とコミュニケーションが重要です。

外資系企業への転職はどれくらい英語力が必要?

外資系企業への転職には必要最低限のビジネス英語が必要で、要件は企業により異なります。

まとめ|外資系に強いおすすめの転職エージェント

本記事では外資系に強い転職エージェントから転職を成功させるコツを解説しました。

外資系企業に転職するためには、どれだけ外資系企業の求人にアクセスできるかが重要です。

外資系企業の求人は募集するポジションの背景から非公開求人であることが多いです。そのため、転職を成功させるためには、非公開求人が多い転職エージェントに登録しましょう。

また、転職エージェントの登録自体お金はかからないので、複数登録するのがおすすめです。

サービス名特徴
リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上も目指せるハイクラス特化転職サービス
BEET法務・企業内弁護士のハイクラス転職に強み
ビズリーチ登録するだけでハイクラス求人のスカウトが届く
type転職エージェントハイクラス年収800~1,500万円以上の求人を多数取り揃える
ランスタッドグローバルや外資系企業に強いコンサルタントが在籍
外資系に強いおすすめ転職エージェント
  • URLcopy

上場支援、CGコードの体制構築などに長けた、専門性の高い「弁護士」を社外取締役候補としてご紹介。事業成長とガバナンス確保両立に、弁護士を起用したい企業様を支援している。

maillogo

無料のメールマガジン登録を受付中です。ご登録頂くと、「法務・経営企画・採用戦略などのお役立ち情報」を定期的にお届けします。